マリンオリゴペプチド

マリンオリゴペプチドの品質基準

商品基本情報

■ 平均分子量は実質、500DA以下業界発の超低分子実現
■ 最先端の技術により、ペプチドの構成が安定
■ 18種類のアミノ酸含有
■ 当社の品質規格は国家基準とされる


食品安全試験

■ 多北京大学公共衛生学院・栄養及び食品衛生科による多重の安全性試験

● ラット急性毒性安全試験 文献No.4
● 30日ラット飼育による安全試験 文献No.5
● 90日ラット飼育による安全試験 文献No.6
● ラット長期飼育による生化学測定試験 文献No.7
● マウスを用いる遺伝子突然変異安全試験 文献No.11


マリンオリゴペプチドの研究成果

免疫力増強の動物試験

■ マリンオリゴペプチドの免疫力増強に実験報告

● ジョイントスイーリンテスト
● リンパ細胞増殖試験
● 体液免疫を検証するPFCアッセイ試験
● カーボンクリアランス実験
● トリ赤血球に対する食実験


手術ラット・傷口修復に対する作用

■ マリンオリゴペプチドの帝王切開手術ラットの傷口回復に対する促進作用
■ マリンオリゴペプチドの手術ラットの傷口回復に対する促進作用
■ マリンオリゴペプチドの手術ラットの傷口回復に対する促進作用アミノ酸との比較


術後患者に対する栄養・免疫力の臨床実験

■ 術後患者の栄養状態及び免疫機能に対する作用

● 栄養状態に対する効果
● 免疫力に対する効果
● 炎症反応に対する効果
● 入院日数の短縮


糖尿病モデル・血糖脂質代謝調整効果

■ 糖尿病モデルラットに対する総合効果

● 空腹時血糖値
● ブドウ糖負荷試験
● 血中脂肪及び腎機能に対する効果


高インシュリンモデル・血糖脂質代謝調整効果

■ 高インシュリン血症モデルラットに対する実験

● 血糖への影響
● 血中インシュリン濃度値
● 脂質代謝への影響
● 高酸化の効果


糖尿病に対する臨床実験

■ 糖尿病患者臨床実験における効果

● 空腹時血糖値
● インシュリン感受性及びインシュリン分泌機能
● 血糖調整期間及び夜間低血糖発生率


ラット寿命に対する影響

■ ラット寿命に対する影響


COPYRIGHT(C) 2013. Japanese food Peptide Institute, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.