3.2免疫力向上作用

オリゴペプチドで確実に免疫力が向上します。

 

その理由として、栄養状態が改善されて自然に免疫力が増強されると理解している医師も多いようです。

 

しかし、多くの科学者が細胞実験、動物実験を行い、ペプチドが直接免疫系に作用し、免疫力を高めていることを解明しました。

実際に人の免疫力の多くは、腸の刺激で得ていると認識されています。
特に、大腸の中で外部からの食物や菌群などの刺激を受けて強化していくという性質を持っています。

 

オリゴペプチドは、腸に対する刺激と血液に入った後に免疫系に対して直接的に刺激する、という双方が考えられます。

 

COPYRIGHT(C) 2013. Japanese food Peptide Institute, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.